目指せ。助手席クイーン!

目指せ。助手席クイーン!【101の法則】

A:「私ね、夫とはめったに喧嘩はしないんだけど、どうしても、運転中はイライラしちゃうの」

C:「そうよね。助手席は怖いし、子供が乗ってたりすると運転には余計気をつけて欲しいわよね。」

クラブ純子

A:「とにかく、一番けんかになるわ。車の中が」

B:「男の人って、運転に対して言われるの一番嫌うよね?」

D:「私ね、ある男性に『君って助手席クィ?ンだね』って言われたことがあるの」

C:「そうね。恋人だった時代を思い出す感じよね。やっぱり子供がいて生活していると、そういう気持ちって薄れてくるから。」

C:「それって、どんな運転でも文句を言わないってこと?」

B:「心の中では『運転へた?っ』って思っていても、頭に王冠をかぶって  あたくしクィ?ンだから・・って動じないのが助手席クィ?ン」

一同 「なんか、可愛い?」

A:「私は、目隠しでもしないと絶対クィ?ンなんてなれないわっ」

B:「鼻歌うたうのよ。そんな時は。フンフンフン♪って、彼が選曲した歌と一緒に」

クラブ純子

D:「すごい!私なんて、この歌聞きたくない。やだ?変えてーとかいつも言っちゃう。音楽の趣味違うから」

A:「駄目よ。もし旦那様が他の女性を乗せたときに『この歌素敵ね♪』って言われますよ。」

C:「そしたら、『ありがとう。君って車に乗っても、うるさく言わないんだね』って二人はラブラブ?」

D:「いやだー。絶対そのシチュエーション嫌?」

B:「そうよ。だから、我慢して助手席クィ?ン♪目指しましょう!」

一同 うなずく

注:記号は毎回違うキャストとなっています。